×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

漢式青春ばくはつ劇場(1)

今日もまた一人、悩める若者が“ラ部”のドアを叩く。
某県T高校マンガ研究部には裏の顔があった。
その名も「T高恋愛雑用部(通称・ラ部)」! その名のとおり生徒(ときに先生)たちの「恋愛したい!」「告白したい!」など、恋に関する悩みアレコレを全面的にサポートしていく部署である……(金は取る)。
ある日、ヒマを持て余す恋愛雑用部のもとに、校長に遣わされた“裏恋愛雑用部”がやって来た!! ――某県T高校。
その学校には漫研が存在する。
しかし、その真実の姿は「恋愛雑用部」。
恋に悩む生徒(ときに先生)の応援を行う秘密組織なのだ。
略称は“ラ部”だ!! 彼らの活躍を描いた『青春ばくはつ劇場』は「別冊フレンド」にて連載する楽しいマンガであり、『漢式』は、そのアナザーストーリー版である。
ますますヒートアップする「漢式(ヲトコシキ)」。
第3巻は「触手の古賀さん」「妹キャラなのに年上」「ボーイズラブの神降臨」など、「アアッ」と驚くほどハイテンションなギャグが続出。
泣いても笑ってもこれが最終巻です。
ちょっと下ネタでも美しく頂点を極めた、最後の「漢式」の雄姿をぜひお見逃しなく!!たった1羽の小さなインコ。
だけど、その存在は、とっても大きいの! じゅんこの毎日は、ボタンインコのあいちゃんにふりまわされっぱなし! ――「ペットといえば鳥(インコ)」……というアナタに贈ります。
「インコなしでは生きられない!!」――世の中に親バカなやつは大勢いるが、鳥バカだって負けてはいない。
ボタンインコのあいちゃんに首ったけのじゅんこは、あいちゃんの行動に泣いたり、笑ったり……。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018805