×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TO-Y(4)

全国ツアーのステージでは、トーイのスタンド・プレーをきっかけに観客が熱狂する。
それはトーイがはじめてみせたか志子へのアピールだった。
わずか2ヶ月で「EDGE」をクビになるトーイと、そこへ歩み寄りをみせたか志子は……!?哀川陽司の記者会見場で、か志子は新人では異例の「トーイ武道館デビュー」を発表する。
そして、華々しく大宣伝を開始。
ところが、トーイと園子とのスキャンダルが流れ、大騒ぎになってしまう。
アイドルとしてピンチに立たされた園子は……!?3日間連続武道館ライブの初日を迎えた陽司は、完成度の高いステージングを見せ、アーティストとしての才能を発揮する。
完成された陽司に対し、トーイは自分なりの表現方法を模索する。
ところが、デビュー前夜、トーイの周辺でなにかが起ころとしていた……!!トーイの芸能界入りを堕落と決めつけたカイエが、トーイのデビューを阻止するためにニヤを人質にとった。
開演時間が迫るなか、トーイはカイエの居場所へ殴りこむ。
そして、ニヤを無事に助け出したトーイはその足で武道館へ行くが……!?ニヤは父親から突然のブラジル行きを告げられる。
そんなとき、トーイの資質に目をつけた若手放送作家の春日は、トーイを手に入れるため、か志子に接近して失脚させる。
トーイとか志子の夢はこのまま消えてしまうのか……!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60019955